MENU

【雑記】過去も未来もない。今こそすべて。

パンダに学ぶ生き方のヒント12月号

過去も未来もない。今こそすべて。

お母さんパンダに大好物のはちみつをあげると、赤ちゃんをスタッフに預けて、はちみつのほうに夢中になってしまいます。目の前にあるもの以外は考えられないのです。

パンダに学ぶ生き方のヒント

自分がコントロールできない「過去」 や「未来」を思い悩んでも、不安が増すだけ。人生の充実感は、「今・この瞬間」に体験している行為=五感の中にしか存在しません。今、体が感じていることに意識を集中させましょう。 今日は今日、明日は明日。

オレンジページ2022年12月17日号特別付録①より

今、この瞬間に集中するメリット

私達は、いつも頭の中に何らかの考えを持って行動しています

それは行動に全く関係ないものがほとんどです

  • 現実と離れた想像や妄想

  • 未来への夢や希望

  • 過去にあった出来事への後悔や恨み辛み

例え、それが頭の中に無かったとしても、困らないような考えに私達は囚われています

もし、私達が目の前の現実のみを考えて行動できれば、

  • 想像や妄想に費やしている脳の容量を、目の前の目標へとフルに生かせる

  • 夢や希望などの浮足立った考えではなく、目の前の現実を根拠にして、具体的な目標を立てられるようになる

  • 変えられない過去を繰り返し思い出すというエネルギーの浪費、ストレスフルな状態を回避できる

ようになります

今、この瞬間に集中する=体の感覚を感じてみる

ですが、私達がいざ今ここに集中しようとしても、一体何に集中すれば良いのか分からないと思うのではないでしょうか?

そもそも、集中するとはどういう状態なのでしょうか?

人生の充実感は、「今・この瞬間」に体験している行為=五感の中にしか存在しません。

とあるように、

自分の体の感覚を感じることが、今ここにに集中することなのだと思います

歩いているとき、

立っているとき、

座っているとき、

横になっているとき

感覚を意識してみてください

その瞬間、私達は、今ここにいるのです

おしまいに

1年を通して、オレンジページの付録カレンダーの『パンダに学ぶ生き方のヒント』をテーマに毎月記事を書いてきましたが、12月号の今回が最後になります

可愛いパンダの写真に似つかわしくない深い言葉の数々に興味を覚えて記事を書き始めたのがキッカケでした

未熟ながら何とか続ける事ができたのは記事を読んでくれた皆様のおかげです

本当にありがとうございます!