MENU

【介護】誕生日プレゼントの選び方に悩む

誕生日プレゼントに悩む

毎月、介護事業所から誕生日の利用者へプレゼントをお渡ししています

その誕生日プレゼントを何にしようか、準備の度に悩んでいます

事業所としての予算が決まっているので、尚更でしょうか

おひとりなんと、脅威の150円(包装代込)(*≧艸≦)ププッ

選べるのはほとんど百円均一の品物になりますね

選ぶとしたら何が良いか?

さて、予算に文句をつけても仕方が無いので、早速選んでいく訳ですが、せっかく選ぶのならちゃんと使って貰いたいというのが人情です

せっかく送ってもタンスの肥やしになってはやるせない!

そういう見方で考えると、選べるものも限られてきます

1.消え物

その場で1番喜んで貰える物としては、甘いお菓子や好物などの消え物でしょうか

はっきりこれが好きという食べ物があれば、選びやすいと思います

経験上、あまりはっきりこれが好きだと言っている利用者とお会いしたことがないですが、

普段の様子からこれは好きかも!というものがあれば選んでみても良いかも知れません

2.インテリア

お部屋を飾り付けるのが好きな方に、小物のインテリアを選ぶのも選択肢のひとつではないでしょうか

家具を模した置物など、百円均一でも多く取り扱っていますよね

最も選びやすいのはお花ですが、予算上ちょっと厳しいので造花も視野に入ります

百円均一では、季節に合わせた造花を取り扱っていることも多いので、そこも考えておきたいところです

3.実用品

最も安牌な選択肢がこれでしょうか

あまり面白みは無いのですが、必ず使って貰える役に立つ物です

例えば、普段使いのハンカチやハンドタオル、靴下など

また、介護用品のエプロンやスプーン、入れ歯ケースなどです

正直、貰って嬉しいとは思えませんが、相手の性格によっては実用品の方が助かるとはっきり言われる方もいます

そういう方には役に立つ物という視点を重視して選んでも良いでしょう

おしまいに

毎月悩ましい選択肢の繰り返しですが、受け取って下さる方が何を贈れば喜んでくれるか、考えるのも結構楽しいです

介護職の楽しみのひとつと言えるでしょう(≧∀≦)