MENU

【日記】忙しい年末年始を乗り越えての初詣

ようやく初詣に行けました

1月8日、成人の日

今日はようやく家族でお休みを合わせることが出来たので、近所の神社に初詣に行きました

年末年始は正月休みも取れず大忙し

年末年始の正月休みは、基本的に取れません

泊まっている高齢者のお世話があるので、我が介護事業所は年中無休

下手をすれば、元日早々救急搬送の対応をすることもあるのです

もっとも、今回はこちらは・・・・そんな大事にはなりませんでしたが、能登の方は早く生活が落ち着くことを願っています

そんなお正月を乗り越えて、何とか休日を数日確保

その中で、家族で休みを合わせて、今日何とか初詣に行くことになったわけです

成人の日、何とか休みが取れて近所の神社へ

向かったのは長崎市おくんちで有名な諏訪神社……ではなく、自宅のご近所にある小さな神社です

近所と言っても、車で5分は掛かりますが、引越しをしてから毎年こちらでお参りしています

昨年に受けたお守りをお返しして、お参りをしました

ところで、皆さんはお参りのとき、どのようなことを考えているでしょうか?

私は子供の頃は、無邪気に何かしらのお願いごとをしていたように思います

ですが最近は、神様にご挨拶をするつもりでお参りしています

どこかで、神様だって、人間のお願いをいちいち聞いている時間も余裕もないという意見を聞いたか読んだことがありました

それ以来「なるほど、では挨拶だけしておこう」と思うようになりました

ご近所さんへのご挨拶なら、神様も大して悪くは思わないでしょうから

おしまいに

あとはお守りを受けて帰宅しました

うん、本当にそれだけです

帰宅したのは大体、午後4時頃

家族揃って昼まで寝ていたので、こんな時間になってしまいました

しかし、初詣も無事終わったし、お守りも買ったので、今年も気持ちを新たにやっていきたいと思います

私事ですが、1月10日でこのブログを初めて丁度1年になります

ここまで何とか続けて来られたのはブログを読んで下さっている皆様のおかげです

これからもぼちぼち更新を頑張っていきたいと思います!